fc2ブログ
兵庫県☆MJトランポリンクラブ☆ダイエット☆スキー☆スノボ☆ウェイクボード☆スラックライン
趣味で気まぐれ。フリースタイルスキーからスラックライン。スノーパークのオフトレにはトランポリンが有効との認識が高まりつつありますが練習場所がほとんどないと感じています。 また単純にトランポリンって楽しいです。 スラックラインにはまってます。
スラックライン張り方


スラックラインを初めて張る時ってラチェットの所がどうなっているか分かりにくかったです。
ラインを巻き込む回転部分の穴がラインにまっすぐ向いていたら張りやすく、地面と空を向いていたら張りにくい。と考えてました。(6月11日張り方3を投稿済み。穴が地面と空を向いてラチェット部が真っ直ぐではなく曲げておく方が張りやすい)

当たり前の事だけど、ラチェットがどういう動きをするってことを知らないと、張る時や、ラインを外す時に摩擦が少なからず発生し引っ張り抜くのが少ししんどい。
短く張るだけたくさん引っ張り抜く必要があり、状況に合わせて長さを選べるようラチェット部と別売りでライン側が販売してあればいいなあなどとズボラな事を思ったりする。
巻き付ける木の太さや柱の太さで実際に使える長さって多少変わるので、張る場所が変わればラインの張り具合が微妙に変化しますよね。
うまくなれば張りの微妙な変化って誤差になると思いますが、最初のうちって繊細。特に絞り箇所が雑だとラインが斜めになりますから、ラインの張り方って大事だと思います。
今日はラインの張り方について考えてみました。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mountainjump.blog98.fc2.com/tb.php/133-dbe1780d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MJトランポリンサークル兵庫

Author:MJトランポリンサークル兵庫
クラブはスラックラインパークMとして活動拠点を変更

活動範囲は兵庫県加東市
スラックラインパークM
https://www.instagram.com/slackline_park_M

mountain-jump@hotmail.co.jp

・活動にあたりまして当クラブは円形
 トランポリンを使用します。
 直径4.3mのトランポリンです。
・スラックライン活動に力を入れています。
・スキー、ボード等の板の持ち込み
 による板を装着しての使用は
 不可です。
・スキーヤー、ボーダー、モーグラー、
スラックライン トランポリンに興味がある方、
 トランポリンを利用したダイエットに
 興味があり体験したいなど
 
興味ある方は気軽にメールを下さい。

MJ(mountain jump)トランポリンクラブまで
  メールにて問い合わせ下さい
 mountain-jump@hotmail.co.jp



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する